*

カゴヤVPSでDebian その1 (SSH接続)

投稿日:2014/12/08 最終更新日:2014/12/08

自宅サーバ、知人のハイスペ自宅サーバ、レンタルサーバと持っているが、ちょっとしたきっかけでVPSを契約することになり、早速カゴヤVPSを選択した。

巷ではさくらVPSが皆それしか知らんのかってくらい大人気(の雰囲気)だけど、さくらと比べるとカゴヤに謎の信頼感があるのは自分だけだろうか。

仮想3コアCPU、保障メモリ1GB(MAX2G)、料金は月額換算で864円だが、日額(31円)で計算されて後払いと比較的安価な感じのいいシステムになっている。

 

とにかくそこにDebian(wheezy 64bit)をぶち込んで今も諸々の設定中だけど、何か疑問を感じた時にサポートサイト(というかFAQサイトかな)がCentOSベースで解説しているため、とりあえず指示通りに全部やりたい人には困るのではないかな。

この記事ではカゴヤVPS in Debian 7 64bitでの諸々の設定についてメモしていきたい。

何もかも書くわけではないので、書いてあることが全部だと思わないで欲しい。
更に言うと思いついた順番に書くので1からステップ実行はできない。

 

インスタンス作成

2014年11月12日からSSH接続は公開鍵認証が絶対となったようで安心感を覚える。

ともかくインスタンスを作成する為にはログイン用認証キーを作らねばならない。
キー名、備考共に適当でよいが、この際にダウンロードできる「キー名.key」は一度しかダウンロードできないようなので注意が必要だ。

この「キー名.key」はrootでSSH接続する際に使う。
ようするにこれが無いとほぼ何も出来ないということだ。

 

インスタンス作成後の設定としては、1日31円の最低利用料金を何の事故が起きても超えたくないならディスク最大容量の設定をしておきたい位だ。

ディスクの最大容量を200GBにすることで、200GBをオーバーし1000Gまで段階的に自動拡張される事が無くなる。

200GBも使わないだろ!っていうのは当然思うけど、カゴヤVPSだと知っていてなんらかの方法でファイルアップロードが可能(メール添付やウェブアプリケーション含む)だったら200GB超過するまでファイルをぶち上げてみたいのが男心だと思う。

カゴヤVPSディスク最大容量設定

 

rootでSSH接続 PuTTY用秘密鍵作成

出切るだけ使いたくないrootだけど、最初の最初は仕方ない。
公開鍵認証が絶対となっているので、先ほどダウンロードした「キー名.key」を使ってSSH接続してみよう。

ちなみにクライアントはPuTTY ごった煮版を使っている。

 

「キー名.key」からPuTTYの鍵ファイル(.ppkファイル)をつくる。
PuTTYがインストールされているフォルダにPuTTYgenという実行ファイルがあるのでそちらを起動する。

「ファイル」→「秘密鍵の読込」から先ほど保存した「キー名.key」を選択。
「キー名.key」が見つからない場合、秘密鍵の読込ではデフォルトではppkファイルしか表示していないので、「全てのファイル (*.*)」にすれば見つかる。

読み込めたら「鍵のパスフレーズ」と「パスフレーズの確認」に同じパスワードを入力し、「秘密鍵の保存」をすれば完璧だ。

この鍵のパスフレーズというのは、その名の通り”鍵の”パスなので、rootやユーザのパスにしてしまうと、どことなく気持ち悪いのでやめよう。

作成した秘密鍵のファイル名は判りやすければ大体なんでも良い。
無くすとアレなのでデスクトップに置いたりするのは辞めておこう。

 

rootでSSH接続 PuTTY側の設定

PuTTY側の設定だけど、ごくごく一般的な感じで良い。

ホスト名:カゴヤVPSのインスタンス情報にあるIPアドレスを入力
ポート:初期の22になっている状態なのでそのまま
接続タイプ:SSHなのでそのまま

カテゴリ
ウィンドウ → 変換 → 文字コードの設定を「UTF-8/Auto-Detect Japanese」に
接続 → データ → 自動ログインのユーザ名を「root」に
接続 → SSH → 認証 → 認証の為のプライベートキーファイルに先ほど作った.ppkファイルを選択

カテゴリ → セッションに戻り、セッション一覧の下にあるエリアに設定名を適当に入れて保存する。
保存することで次回から設定名をダブルクリックしたら即起動するようになる。

起動した際に求められるパスワードは、.ppkファイルを作る際に入力したパスフレーズとなる。
無事にログインできたら大成功。

 

おすすめ(アメリカ版レッドブルは超絶効く)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 1 follow us in feedly

関連記事

no image

カゴヤVPSでDebian その3 (MySQL設定)

カゴヤVPS Debian wheezy 64bit でのMySQL設...

記事を読む

no image

カゴヤVPSでDebian その2 (SSH設定)

カゴヤVPS Debian wheezy 64bit でのSSH設定。...

記事を読む

新着記事

no image

【WordPress】WP Super Cacheで設定時に500エラーが出るときの対処法

WordPressのページキャッシュ用にWP Super Cacheと...

記事を読む

【Debian】mysqlのスロークエリログを取得する手順

VPSにWordPressをインストールしていると、キャッシュプラグイ...

記事を読む

no image

MIFES10でUWSCの予約語・キーワードを明示する

最近エディタにはMIFES10を利用しているが、UWSCの利用頻度が上...

記事を読む

no image

WordPressでメニューが文字化けする

WordPressでメニューを編集した際、保存を押すと文字化けが起きた...

記事を読む

no image

WEBサイトキャプチャーツール「CrenaHtml2jpg」が便利

WEBサイトのキャプチャを作成したい事は多々ある。 これまでは He...

記事を読む

コメント/トラックバック (1件)

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

  1. Ya learn somtnhieg new everyday. It’s true I guess!




管理人にのみ公開されます

no image
【WordPress】WP Super Cacheで設定時に500エラーが出るときの対処法

WordPressのページキャッシュ用にWP Super Cacheと...

【Debian】mysqlのスロークエリログを取得する手順

VPSにWordPressをインストールしていると、キャッシュプラグイ...

no image
MIFES10でUWSCの予約語・キーワードを明示する

最近エディタにはMIFES10を利用しているが、UWSCの利用頻度が上...

no image
WordPressでメニューが文字化けする

WordPressでメニューを編集した際、保存を押すと文字化けが起きた...

no image
WEBサイトキャプチャーツール「CrenaHtml2jpg」が便利

WEBサイトのキャプチャを作成したい事は多々ある。 これまでは He...

→もっと見る

PAGE TOP ↑