*

WEBサイトキャプチャーツール「CrenaHtml2jpg」が便利

投稿日:2015/02/09 最終更新日:2015/02/09

WEBサイトのキャプチャを作成したい事は多々ある。
これまでは HeartRails Capture を使っていたが、横400px制限を超える画像が欲しかった為代わりの手段を探していた。

ブラウザの拡張機能などは極力入れたくないタイプなので困ったが、「CrenaHtml2jpg」を発見した。

最終更新が2009年のソフトウェアで、対応OSが WindowsXP SP1,SP2 , Windows2000 (要GDI+) となっているが、Windows7 64bitで問題なく動作した。

レスポンシブデザインのサイトで、スマートフォンやタブレットなどの表示をキャプチャしたい場合にも便利。

例えばこのブログをキャプチャするとこのようになる。

trip.kobanza.me

 

ダウンロード

ダウンロードは以下のページから行う。

ページ下部の「◆バージョン履歴・ダウンロード」から最新のzipファイルをダウンロードする。

[CrenaHtml2jpg] サイトキャプチャーツール

CrenaHtml2jpg-v1.20.zip (直リンク)
CrenaHtml2jpg-v1.20.zip (妄想コバンザメからダウンロード)

※readmeによると、内容変更が無い限り再配布可能。

 

インストール

ダウンロードしたzipファイルを任意の場所に展開するだけ。

 

使い方

  1. CrenaHtml2jpg.exe を起動する
  2. URL にキャプチャ先のURLを入力する
  3. サイズを設定する(右側が出力する画像の大きさ)
  4. 画像種類を決定する
  5. 実行ボタンを押す

 

詳細設定

サイズ設定

左のボックスが画面解像度、右のボックスが出力サイズとなる。
一般的なPCでの表示にするなら 1280,768 あたりが無難。

実際のデスクトップ画面サイズより大きい値でも可能。

レスポンシブデザインのサイトであれば、画面解像度を小さくしてやることで上手くキャプチャできる点が便利。

フルスクリーン自働取得

ページ全体をキャプチャできる。
サイズ入力欄の画面幅と出力幅を入力し、「フルスクリーン自動取得」にチェックを入れる。

高さは取得先のページによって自動的に調節される。

画像種類

JPEG(デフォルト) PNG BMP TIFF GIF から選べる。
PNGあたりにしておけば良いだろう。

遅延

アクセス後に指定した秒数待ってキャプチャする。
GIFやFLASHが使われている場合に狙い撃ちできる。

上手く画像が取得できない場合にも遅延させるとよい。
例えば動的なページをキャプチャする際に対象サイトが重い場合など。

タイムアウト

タイムアウトまでの時間を指定する。
そのままでも15秒とかでも。

最大180秒。

ファイル

出力するファイルを指定する。
デフォルトでは「CrenaHtml2jpg」がインストールされたフォルダ内に picture.png として保存される。

c:\image\hoge.jpg のように、任意に指定できる。

自動連番付加

ファイルで設定された出力ファイルが既に存在する場合、自動的に連番を付けて保存する。

hoge_00001.jpg のようにデフォルトでは5桁。
CrenaHtml2jpg.ini で変更可能。

認証

ProxyサーバやBASIC認証サイトでのユーザ設定が可能。

CrenaHtml2jpg認証設定画面

設定

変更した設定を CrenaHtml2jpg.ini に保存できる。

 

良き師

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 1 follow us in feedly

関連記事

新着記事

no image

【WordPress】WP Super Cacheで設定時に500エラーが出るときの対処法

WordPressのページキャッシュ用にWP Super Cacheと...

記事を読む

【Debian】mysqlのスロークエリログを取得する手順

VPSにWordPressをインストールしていると、キャッシュプラグイ...

記事を読む

no image

MIFES10でUWSCの予約語・キーワードを明示する

最近エディタにはMIFES10を利用しているが、UWSCの利用頻度が上...

記事を読む

no image

WordPressでメニューが文字化けする

WordPressでメニューを編集した際、保存を押すと文字化けが起きた...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

no image
【WordPress】WP Super Cacheで設定時に500エラーが出るときの対処法

WordPressのページキャッシュ用にWP Super Cacheと...

【Debian】mysqlのスロークエリログを取得する手順

VPSにWordPressをインストールしていると、キャッシュプラグイ...

no image
MIFES10でUWSCの予約語・キーワードを明示する

最近エディタにはMIFES10を利用しているが、UWSCの利用頻度が上...

no image
WordPressでメニューが文字化けする

WordPressでメニューを編集した際、保存を押すと文字化けが起きた...

no image
WEBサイトキャプチャーツール「CrenaHtml2jpg」が便利

WEBサイトのキャプチャを作成したい事は多々ある。 これまでは He...

→もっと見る

PAGE TOP ↑