*

EXIF情報を自動削除できるWordPressプラグイン「EWWW Image Optimizer」

投稿日:2014/09/16 最終更新日:2014/09/16

EXIF情報を自動削除する WordPress プラグインでは、ほとんどの場合「EXIF-Remove-ImageMagick」が紹介されている。

シンプルで使いやすいプラグインではあるが、プラグイン自体がかなり古い点、サーバに imagickモジュールが必要な点などから今回は見送ることにした。

代用としてインストールしたのが「EWWW Image Optimizer」であるが、EXIFの自動削除はもちろん、画像の圧縮も行ってくれて大変便利なプラグインなので最低限の設定を書いておきたい。

 

EWWW Image Optimizer の設定

EWWW Image Optimizer は手動アップロードの必要が無い為、通常のプラグインと同様にインストール、有効化を終える。

 

設定は4つのタブがあるが、Cloud Settings は有料オプションなのでチェックするところは無い。

他の項目もほとんどデフォルト状態で動作する。
今回は「EXIF情報の自動削除」と「画像形式を自動変換させない」設定を行う。

 

EXIF情報の自動削除

EXIF情報を自動削除するには、Basic Settings タブにある「Remove metadata」項目にチェックを入れる。

設定ページ下部の「Save Changes」をクリックすることによって設定が反映され、新規アップロードする画像のサイズ縮小とEXIF情報の削除が行われる。

 

画像形式を自動変換させない

どうもデフォルトではjpg ⇔ png の変換が行われているらしく、画像整理の手間や容量の問題も考えてこれをオフにしておく。

Conversion Settings タブにある「Hide Conversion Links」項目にチェックを入れる。

設定ページ下部の「Save Changes」をクリックすることによって設定が反映される。

 

WordPressのお勧め本

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 1 follow us in feedly

関連記事

no image

【WordPress】WP Super Cacheで設定時に500エラーが出るときの対処法

WordPressのページキャッシュ用にWP Super Cacheと...

記事を読む

no image

WordPressでメニューが文字化けする

WordPressでメニューを編集した際、保存を押すと文字化けが起きた...

記事を読む

no image

WordPressのパーマリンク設定で403が出たときの対応

WordPress を新規インストールして諸々の設定を行っていると、パ...

記事を読む

no image

WordPressのお引越し!丸ごと全部移行メモ

JCOM の障害のあおりを受け、このブログも2日ほど世界から消え去って...

記事を読む

no image

mono-labさんのCUBICテーマでどうしても気になった点

2015年2月18日 追記 xhtmlのアウトラインぶち壊しててワロ...

記事を読む

新着記事

no image

【WordPress】WP Super Cacheで設定時に500エラーが出るときの対処法

WordPressのページキャッシュ用にWP Super Cacheと...

記事を読む

【Debian】mysqlのスロークエリログを取得する手順

VPSにWordPressをインストールしていると、キャッシュプラグイ...

記事を読む

no image

MIFES10でUWSCの予約語・キーワードを明示する

最近エディタにはMIFES10を利用しているが、UWSCの利用頻度が上...

記事を読む

no image

WordPressでメニューが文字化けする

WordPressでメニューを編集した際、保存を押すと文字化けが起きた...

記事を読む

no image

WEBサイトキャプチャーツール「CrenaHtml2jpg」が便利

WEBサイトのキャプチャを作成したい事は多々ある。 これまでは He...

記事を読む

コメント/トラックバック (7件)

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

  1. […] EXIF情報を自動削除できるWordPressプラグイン「EWWW Image Optimizer」 […]

  2. […] EXIF情報を自動削除できるWordPressプラグイン「EWWW Image Optimizer」 […]

  3. […] EXIF情報を自動削除できるWordPressプラグイン「EWWW Image Optimizer」 […]

  4. […] EXIF情報を自動削除できるWordPressプラグイン「EWWW Image Optimizer」 […]

  5. […] EXIF情報を自動削除できるWordPressプラグイン「EWWW Image Optimizer」 […]

  6. […] 参考 ・EXIF情報を自動削除できるWordPressプラグイン「EWWW Image Optimizer」 […]

  7. […] 参考 ・EXIF情報を自動削除できるWordPressプラグイン「EWWW Image Optimizer」 […]




管理人にのみ公開されます

no image
【WordPress】WP Super Cacheで設定時に500エラーが出るときの対処法

WordPressのページキャッシュ用にWP Super Cacheと...

【Debian】mysqlのスロークエリログを取得する手順

VPSにWordPressをインストールしていると、キャッシュプラグイ...

no image
MIFES10でUWSCの予約語・キーワードを明示する

最近エディタにはMIFES10を利用しているが、UWSCの利用頻度が上...

no image
WordPressでメニューが文字化けする

WordPressでメニューを編集した際、保存を押すと文字化けが起きた...

no image
WEBサイトキャプチャーツール「CrenaHtml2jpg」が便利

WEBサイトのキャプチャを作成したい事は多々ある。 これまでは He...

→もっと見る

PAGE TOP ↑