*

WordPressのインストール

投稿日:2014/02/18 最終更新日:2014/02/18

友人向けのメモです。通常更新の記事ではありません。
WordPressのダウンロードからインストールまでとディレクトリ構成など。

 

WordPressのダウンロード

WordPress 日本語版は以下のURL右メニューにあるダウンロードリンクから最新版をダウンロードする。
WordPress 日本語版

記事作成時(WordPress3.8.1)の動作環境。
PHP バージョン 5.2.4 以上
MySQL バージョン 5.0 以上

 

WordPressのインストール

WordPressは単にインストールするだけならほんの一瞬で終わる。
最もインストールしてからまともに動かし始めるまでにやることが沢山あるけど。

  1. WordPress用のMySQLユーザの作成
  2. wp-config-sample.phpのファイル名変更と設定
  3. アップロードしてインストール

 
ザックリこんな感じ。
順番に書いていく。

 

WordPress用のMySQLユーザの作成

WordPressには全アクセス権・編集権を持つユーザが必要になる。
phpMyAdminがチラっと見えた気がしたのでphpMyAdmin前提で書く。

 

phpMyAdminにrootもしくは同等の権限を持ったユーザでログインする。
特権タブの下部に「新しいユーザを追加する」みたいなのがあるので、そこからWordPress用のユーザを作る。
 
■ログイン情報
ユーザ名:testwp(重複しなければ何でも良い)
ホスト:localhost
パスワード:このユーザのパスワード
もう一度入力してください:お決まりのアレ
 
■ユーザ専用データベース
「同名のデータベースを作成してすべての特権を与える」にチェックを入れる

これ以下は無視して「ユーザを作成する」

WordPress用のMySQLユーザ作成

 

偉いユーザと比較してムダに権限がついていないか一応目視確認する。

権限などの確認

 

wp-config-sample.phpのファイル名変更と設定

wp-config-sample.phpはWordPressをインストールする再に必要な情報を書いておくファイル。
先ほど作ったデータベース情報を書くくらい。

 

まずファイルのリネーム。
wp-config-sample.php → wp-config.php

 

wp-config.php を開き、22行目から30行目までを編集。

// ** MySQL 設定 - この情報はホスティング先から入手してください。 ** //
/** WordPress のためのデータベース名 */
define('DB_NAME', 'testwp');

/** MySQL データベースのユーザー名 */
define('DB_USER', 'testwp');

/** MySQL データベースのパスワード */
define('DB_PASSWORD', 'testwp_password');

/** MySQL のホスト名 */
define('DB_HOST', 'localhost');

 

これで準備完了。

 

アップロードしてインストール

準備が終わったら丸ごとテストディレクトリに放り投げる。

アップロードが終わったら wp-admin/install.php にアクセスし、インストール画面が表示されたらok。
必要な情報を入力したらインストールされる。

これだけ。

 

コーディングする部分

wp-content/themes にテーマ毎のディレクトリがあり、更にその中にメインのファイルがある。
渡されたデザインを元にコーディングする場合ここを触ることになる。

  • 各種css
  • archive.php
  • footer.php
  • header.php
  • index.php
  • page.php
  • single.php
  • などなど…

 

テンプレートタグ

テンプレートタグも色々あって、このあたりも必要になってくる。

WordPress Codex 日本語版 テンプレートタグ

 

とりあえずインストールまではこんな感じ。
今回はデザインの手間が無いとは言え、ここからすることは沢山ある。

コーディングのみで言えば特に複雑なものではないけど、プラグインとかどうするかにもよる。

 

WordPress関連のオススメ書籍

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 1 follow us in feedly

関連記事

no image

【WordPress】WP Super Cacheで設定時に500エラーが出るときの対処法

WordPressのページキャッシュ用にWP Super Cacheと...

記事を読む

no image

WordPressでメニューが文字化けする

WordPressでメニューを編集した際、保存を押すと文字化けが起きた...

記事を読む

no image

WordPressのパーマリンク設定で403が出たときの対応

WordPress を新規インストールして諸々の設定を行っていると、パ...

記事を読む

no image

WordPressのお引越し!丸ごと全部移行メモ

JCOM の障害のあおりを受け、このブログも2日ほど世界から消え去って...

記事を読む

no image

mono-labさんのCUBICテーマでどうしても気になった点

2015年2月18日 追記 xhtmlのアウトラインぶち壊しててワロ...

記事を読む

新着記事

no image

【WordPress】WP Super Cacheで設定時に500エラーが出るときの対処法

WordPressのページキャッシュ用にWP Super Cacheと...

記事を読む

【Debian】mysqlのスロークエリログを取得する手順

VPSにWordPressをインストールしていると、キャッシュプラグイ...

記事を読む

no image

MIFES10でUWSCの予約語・キーワードを明示する

最近エディタにはMIFES10を利用しているが、UWSCの利用頻度が上...

記事を読む

no image

WordPressでメニューが文字化けする

WordPressでメニューを編集した際、保存を押すと文字化けが起きた...

記事を読む

no image

WEBサイトキャプチャーツール「CrenaHtml2jpg」が便利

WEBサイトのキャプチャを作成したい事は多々ある。 これまでは He...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

no image
【WordPress】WP Super Cacheで設定時に500エラーが出るときの対処法

WordPressのページキャッシュ用にWP Super Cacheと...

【Debian】mysqlのスロークエリログを取得する手順

VPSにWordPressをインストールしていると、キャッシュプラグイ...

no image
MIFES10でUWSCの予約語・キーワードを明示する

最近エディタにはMIFES10を利用しているが、UWSCの利用頻度が上...

no image
WordPressでメニューが文字化けする

WordPressでメニューを編集した際、保存を押すと文字化けが起きた...

no image
WEBサイトキャプチャーツール「CrenaHtml2jpg」が便利

WEBサイトのキャプチャを作成したい事は多々ある。 これまでは He...

→もっと見る

PAGE TOP ↑